展示会やセミナーの参加者を フォローアップしたい

展示会やセミナーで得られる見込み客の全てが営業引合いになりません。その中から購買意欲の高い見込み客を探し出し、適切なタイミングと最適な情報を営業部門に引き渡さなくては、展示会やセミナーから営業引合い、そして売上につながりません。
「Kairos3」の機能を使えば、展示会や自社セミナー後ののフォローアップをスムーズに進め、営業引合いを効率よく探し出せます。
「Kairos3」では過去のセミナーの出席者など、マーケティングのイベント別にリードのリストを管理します。
管理するリストは、セミナー後のフォローアップや関連セミナーの案内など、あなたのマーケティング活動に活用する仕組みを提供します。

こんな方が「Kairos3」を選んでいます

  • セミナーや展示会の運営をする担当者
  • 展示会や自社セミナーからもっと多くかつ効率よく引合いを見つけたい方
  • セミナー運用や展示会出展責任者を兼務する担当者

集まった名刺情報を「Kairos3」にアップロード

展示会やセミナーで獲得した見込み客情報を「Kairos3」にCSVでアップロードします。見込み客情報のアップロードには差分や上書きなどさまざまな更新方法をご用意しております。

集まった名刺情報を「kairos3」にアップロード

セグメントやニーズに合わせてお礼メールを送信

アップロードされた見込み客を業種や地域、役職などの属性でセグメンテーションできます。セグメンテーション別に展示会やセミナー参加のお礼メールを送信すれば、高い見込み客の反応が期待できます。このようなセグメンテーションは展示会やセミナー後のフォローアップには欠かせません。

「kairos3」でセグメントやニーズに合わせてお礼メールを送信

見込み客の反応によって異なるリードナーチャリングを実施

展示会やセミナー参加のお礼メールの反応をみながら、興味・関心の高い見込み客に対してリードナーチャリングを目的としたメールを送ります。見込み客の反応は「Kairos3」レポート機能スコアリング機能で確かめられます。「Kairos3」では、このようなフォローアップを簡単に運用できるような機能と仕組みをご用意しました。

「kairos3」で見込み客の反応によって異なるリードナーチャリングを実施

今すぐ営業活動すべき見込み客を抽出

リードナーチャリングスコアリングによって十分に購買意欲が高まったと判断された見込み客は、ホットリードとして「Kairos3」が抽出します。ホットリードの行動履歴をレポートで確認して、アポを取る前に営業トークや必要な資料を準備できれば、営業のクロージング率が上がることは間違いありません。

「kairos3」で今すぐ営業活動すべき見込み客を抽出

お客様の声

ITソフトウエア
マーケティング担当

これまで展示会出展や自社セミナーから営業案件につながるリードは少数でした。「Kairos3」を使ってイベント後にフォローすることで、売上につながる案件を十分に探し出せるようになりました。

関連する他の機能