ニュース

『MarkeZine』に代表 佐宗の寄稿連載の第3回が掲載されました

カイロスマーケティング株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:佐宗 大介、以下「カイロスマーケティング」)は、2022年3月31日(木)、『MarkeZine』にて代表 佐宗の寄稿連載「これからのBtoBマーケティングを考える」の第3回が掲載されたことをお知らせいたします。

詳細は下記からご覧いただけます。

ウェビナーの参加者は1社・1名でOK!
営業商談の置き換えとしてのウェビナーを考える穴
https://markezine.jp/article/detail/38623

Kairos3」について

「Kairos3」は、営業・マーケティング活動を⽀援するクラウド型サービスです。マーケティングオートメーション(MA)、SFA、日程調整ツールを提供し、見込み客の獲得・管理から営業商談の日程調整・商談記録・クロージングまで支援。「Kairos3」は、企業の営業DX推進を後押しします。