Kairos3の機能

独自ドメイン

オンラインフォームのURLやメール本文内に挿入される短縮URLを自社のドメインに変更できます。

独自ドメイン
ご希望ドメインでフォーム・メール配信リンクを利用できる

特徴

ご希望のドメインが利用可能に

フォームやメール本文のリンクに、あらかじめ取得した希望ドメインを利用できます。

ドメイン設定はとても簡単

独自ドメインの設定は画面上から行います。サーバに証明書をインストールする必要はありません。

セキュアな接続を実現

フォームにはあなたの独自ドメインのSSLがご利用になれます。フォームでセキュアな接続を提供します。

フォームやメール配信のリンクに ご希望のドメインを利用

「Kairos3」で作成するフォームや、送信するメール本文内のリンクにご希望のドメインがご利用になれます。個人情報を取り扱うフォームにSSL証明書が適用できるため、よりセキュアなフォームの作成が可能です。
メール本文内に自社ドメインのリンクを使えば、自社のドメインのブランディングだけでなく、受信者に対するメール本文のリンクの信頼性を高めます。

オプション料金が必要となります。
詳しくはマーケティングオートメーション「Kairos3」の料金表をごらんください。

「Kairos3」管理画面

セキュアなフォーム

作成するフォームにあなたの独自ドメインの証明書を利用します。証明書の表示が貴社の情報となり、訪問者に対して信頼を提供できます。

簡単な設定

フォームのSSL証明書の利用に、証明書をサーバにインストールする必要はございません。

信頼性の高いURLリンク

メール本文内のリンクにあなたの独自ドメインがご利用になれます。

オプション料金について知りたい
料金をみる

お客さまの声

簡単に作成できるフォームと独自ドメインの組み合わせで、これまでは外部に依頼していたフォーム作成も自社で簡単にできるようになりました。

ITサービス業 マーケティング担当者

Kairos3のことを詳しく知りたい
資料請求
Kairos3を導入検討したい
お問合わせ