シーコム・ハクホー株式会社

新サービスの立ち上げと同時にMAツールを導入。1年で30件以上の新規案件を受注。

シーコム・ハクホー株式会社 URL

井上 篤史さま
WEB事業部 取締役マネージャー
冨田 芳光さま
マネージャー
松崎 晃さま
業種
広告・メディア
活用用途
アンケート イベント集客 メルマガ 新規顧客獲得 自社セミナー運営 顧客情報管理

導入前の状況

  1. 今までの営業は飛び込み営業が基本。それ以外は既存の顧客からの紹介くらいしか経路がなかった。
  2. 動画制作のスキルを持った人材の活躍の場を広げるために、YouTube広告の新サービスを始めることにした。

要件や選定の決め手

  1. 新サービスを始める際に、コンサルティング会社から、「Kairos3」を使ったマーケティングを始めることを提案された。
  2. 「Kairos3」のデモを見て、複雑な設定などしなくても利用できそうだと感じ、導入を決めた。

導入による効果

  1. 新サービスをはじめてから1年で30件以上の新規案件を受注。
  2. 今までのような飛び込み営業ではなく、「Kairos3」で見込み客を集めて、営業する仕組みがあったからこそ受注できた。

広告や商業印刷物、Webサイトなど幅広い制作物を取り扱うシーコム・ハクホー株式会社さま

[「カイロスマーケティング株式会社」(以下、「KM」)]シーコム・ハクホー株式会社さまの事業についてお聞かせください。

シーコム・ハクホー株式会社は、印刷物やWebサイト、CGなど幅広いコンテンツを取り扱っている制作会社です。

私たちのWeb事業部では、Webサイトの制作はもちろん、制作後もお客さまが更新作業をしやすいようにシステムを構築したり、Webサイト運用の支援もおこなっております。本社のある広島県内を中心に、学校法人や病院、不動産会社などさまざまな業界のお客さまをサポートしております。

thumnail:シーコム・ハクホー株式会社さまの事業

広告や商業印刷物、Webサイトなど幅広い制作物を取り扱うシーコム・ハクホー株式会社さま

新しいサービスの立ち上げと合わせてMAツールを導入

[KM]マーケティングオートメーション(MAツール)導入の経緯を教えてください。

社内に動画制作ができるクリエイターがいるのですが、動画の制作依頼は少なく、動画以外の制作を担当してもらっている状況でした。せっかく動画制作ができるスキルを持っているので、スキルを活かしてほしいと考えていたんです。そんなときに、コンサルティング会社がYouTube広告の事業立ち上げを支援していると聞き、始めてみることにしました。

YouTube広告の事業を始める際、コンサルティング会社から当社の営業経路が限られている点を指摘されました。飛び込み営業で新規のお客さまを開拓するか、既存のお客さまから別の会社を紹介してもらうくらいしか経路はなかったんです。

営業経路を増やす手段としてコンサルティング会社から勧められたのが、MAツールでした。

[KM]具体的にどのように活用するかも想定していたのですか?

今までに取引があったり、名刺交換したお客さまへのメルマガ配信とセミナー開催を想定していました。どちらも当社ではやったことがありません。もちろんMAツールを利用するのも初めてです。

当社にWebサイトの制作を依頼されたお客さまがMAツールを使っていることはあったので、MAツールというものがあって、何ができるツールなのかは大まかには把握していました。でも自社で利用するとは思っていなかったですね。

[KM]初めて利用するMAツールとして「Kairos3」を選んでいただいたのですね。選定の理由をうかがえますか?

コンサルティング会社が「Kairos3」を使ったら良いと紹介してくれたんです。MAツールの利用経験がなくても使いやすいということで勧められました。

実際、どんなツールなのかと思い、コンサルティング会社にカイロスマーケティングの営業担当者を紹介してもらいました。カイロスマーケティングの営業担当者に連絡してみると、すぐにデモを見せてくれることに。「Kairos3」でのメルマガ配信は、画面に沿って設定を進めるだけなので、手順がわかりやすいなと思いました。これなら自社でも利用できそうだと思い、導入を決めました。

thumnail:シーコム・ハクホー株式会社さまの事例取材風景

WEB事業部 取締役マネージャーの井上さま

会社として初となるセミナーを開催し、毎回約30名が参加

[KM]初めてのMAツールですが、どのように活用いただいていますか?

YouTube広告の集客をするために、セミナー開催を始めました。「Kairos3」はセミナーの集客や運営で活用しています。

セミナー開催は、会社として初めての取り組みでした。セミナーの企画や講演内容の制作はコンサルティング会社に協力してもらい、運営や集客は自社だけでおこなっています。

[KM]セミナーを開催されているんですね。セミナーの集客はどのようにされているんですか?

これまでお付き合いのあった企業を「Kairos3」に登録し、メルマガでセミナーの案内を送っています。広島県内の商工会議所でもご案内しており、毎回30名ほど参加いただいています。

thumnail:シーコム・ハクホー株式会社さまの事例取材風景

セミナー講師を担当されている冨田さま

[KM]30名も集客できているのですね!運営面はどのように取り組まれていらっしゃるんですか?

申し込みフォームや受講案内のメール、アンケートなど、セミナー運営に必要なことはすべて「Kairos3」で実施しています。

何度かセミナーを開催しているんですが、数か月ぶりにセミナーを開催するとなると「Kairos3」の操作方法を忘れてしまうこともあったんです。それでも、わからなくなったらサポートに連絡すると、すぐに解決してくれるので、安心して運営できています。

セミナーやメルマガを始めて、1年で30件以上の新規案件を受注。

[KM]「Kairos3」を導入されてみての効果を伺えますか?

セミナーを開催し、参加者のアンケートの結果から、受注の可能性があるお客さまへ営業するという流れができました。

その効果もあってか、YouTube広告のサービスをはじめてから1年で30件以上の新規案件を受注できました。しかも今まで接点のなかったお客さまです。

thumnail:シーコム・ハクホー株式会社さまの事例取材風景

「Kairos3」を使ったセミナー運用を担当されている松崎さま

[KM]これまでお付き合いのなかったお客さまからの受注につながったのですね!

以前のような飛び込み営業中心の営業活動では限界があります。飛び込み営業でご挨拶ができたとしても、すぐに商談にはなりません。何度かお会いし、お客さまが検討するタイミングでやっと商談ができるようになるんです。最初の接点から受注するまで時間がかかりますし、何度も伺うので営業担当者の労力もかかります。

その点、セミナーを開催すると、興味を持っている人が集まってくれます。興味があるお客さまを集め、その中からより見込みの高いお客さまをアンケートで絞って商談を進めるという流れがあったからこそ、1年間でこれだけの受注ができたのだと思います。

[KM]最後に、今後のお取り組み予定などあれば教えてください。

今後はYouTube広告だけでなく、SNS広告やリスティング広告など、サービスの幅を広げていきたいと考えています。

新しいサービスを始める際には、「Kairos3」を活用した営業活動をしていくつもりです。飛び込み営業だけではご紹介しきれない情報を、「Kairos3」やセミナーで発信していきたいと思います。

thumnail:シーコム・ハクホー株式会社の事例取材風景

取材のご協力ありがとうございました!

Kairos3のことを詳しく知りたい