MA/SFAツール「Kairos3」の機能

Zoom連携

Zoomとノンプログラミングで連携でき、ウェビナー(オンラインで開催するセミナー)の運営業務を効率化します。

Zoom連携
Zoom連携機能でノンプログラミングで連携でき、ウェビナー運営の効率アップへ!

特長

プログラム開発は不要ですぐにスタート

事前に必要なものは、ウェビナーライセンスのZoomユーザーの用意だけ。マーケティングや営業の担当者のみですぐにはじめられます。

運営の手間を2分の1に削減

Kairos3Zoom間でのやりとりを自動化でき、ウェビナーの運営の手間を大幅に削減します。

ウェビナー特有の課題をかんたんに解決

Kairos3連携ONボタンをクリックし、Zoomのユーザー情報を入力して認証するだけで、Kairos3とZoomが連携できます。

「申込み者に別のウェビナーの視聴URLを送付してしまった」「ウェビナー当⽇に参加した⽅が、事前申込み者の名前と異なりわからない」などのウェビナー特有の課題を解決し、運営の手間を大幅に削減できます。

Zoomを開くことなく、ウェビナー設定が可能になります

ウェビナー情報や申込み者情報の同期

Kairos3で作成したウェビナー情報やフォームからの申込み者情報は、Zoomに自動で連携されます。

ウェビナー招待URLなどの案内

Zoomの招待URLなどの情報を、メールに差し込んで申込者に一斉配信できます。

自動での出欠反映

ウェビナーが終わると、出⽋がKairos3に⾃動で反映され、すぐにフォローできます。参加時間もKairos3上で確認可能です。

お客さまの声

Kairos3を活用し、成果を上げているお客さま事例をご紹介します。

「Kairos3」のことを詳しく知りたい
「Kairos3」を導入検討したい