「Kairos3」で 休眠顧客のリストから営業案件を探したい

新規顧客開拓と並ぶ営業課題が自社の休眠顧客の開拓です。休眠顧客へのアプローチは、無造作かつやくみもに行えば、顧客にけむたがられ連絡を取り次いでもらえる可能性がグッと下がります。
あなたの営業活動を快く受け入れてくれる購買意欲が高い休眠顧客を、マーケティングオートメーション「Kairos3」を活用して適切かつ効率よく探し出します。

こんな方が「Kairos3」を選んでいます

  • 過去のセミナーや展示会の来場者情報から新たな営業案件を探し出したい
  • 過去の失注案件から再アプローチすべき見込み客を探し出したい
  • 既存顧客にクロスセルやアップセルを促して売上アップを狙いたい

休眠顧客を 顧客管理データベースから抽出

一定期間内に活動や行動が見られない休眠顧客を顧客管理データベースから抽出します。
休眠顧客の抽出は、スコアリング機能を活用します。
一定期間内にスコアの変化が見られないリードを休眠顧客として抽出し、リードナーチャリングのターゲットとして抽出します。

休眠顧客を顧客管理データベースから抽出

休眠顧客をターゲットとして リードナーチャリングを実施

抽出した休眠顧客に対してリードナーチャリングを実施します。リードナーチャリングのメールの送信結果や電話などのオフライン活動の反応別に、リードナーチャリングのフローを実施します。
別途リードナーチャリングのメールのテンプレートを用意すれば、リードナーチャリングの運用が非常に簡単になります。

休眠顧客をターゲットとしてリードナーチャリングを実施

スコアで休眠顧客の関心の強さを分類して脈のある休眠顧客をフォローアップ

休眠顧客をターゲットとしたリードナーチャリングの反応をみながら、一定の興味関心をみせる休眠顧客に対してフォローアップを実施します。
リードの購買意欲を示すスコアリングを活用すれば、あなたの製品やサービスに興味関心のある休眠顧客を簡単に探しだせます。
この見込み客は、あなたの製品やサービスに関心があるため、いきなり営業電話しても取り次いでもらえる可能性が上がります。

スコアでリードの関心の強さを分類して脈のある休眠顧客をフォローアップする

購買意欲が十分に高い ホットリードを探し出し営業活動へ

一定期間に一定以上のスコアを獲得した休眠顧客の購買行動を分析します。
購買行動履歴には休眠顧客の購買に関する多くのニーズの情報があります。営業活動に移る前に営業トークを設計したり、必要な資料を予め準備するなどして、営業活動の効率化とクロージング率を改善して売上アップにつなげます。
月々5,000円〜の「Kairos3」であなたの営業力アップ間違いなしです。

購買意欲が十分に高いホッとリードを探し出し営業活動へ